最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫)

  • 87 読みたい
  • 78 現在読んでいるもの

発行元 北康利 .

    Download 白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  北康利
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  白洲次郎 占領を背負った男
    • 発売日:  2015年06月26日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000014108
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本でいちばん格好いいといわれている男・白洲次郎。明治35年に兵庫県で生まれ、英国へ留学。戦後、吉田茂の側近として日本国憲法制定の現場に立会い大きく関与した。しかし、彼は表舞台には立たずに、在野精神というダンディズムを貫き通すのであった。初めて知る方にもお勧めの白洲次郎評伝決定版。(講談社文庫)

あなたも好きかもしれません

白洲次郎 占領を背負った男(上) (講談社文庫) by 北康利 ダウンロード PDF EPUB F2