最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book)

  • 83 読みたい
  • 65 現在読んでいるもの

発行元 森功 .

    Download 日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, 日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする 日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  森 功
    • レーベル:  文春e-book
    • 発売日:  2015年11月27日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000002752
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    東京屈指の高級住宅街、元麻布。その一角にある古い屋敷では、夜ごとに政界、官界、芸能界、スポーツ界、そして素性の知れぬ人々がつどい、華やかなパーティーが繰り広げられていた。覚せい剤を使用して2014年に逮捕された歌手ASKAが、共犯者として逮捕された女性と出会ったのも、このパーティーだと言われている。


    そのパーティーの主催者は、人材派遣業界の大物であるパソナグループ代表の南部靖之。同社会長で、経済財政政策、金融・郵政民営化・総務の大臣を歴任した竹中平蔵とともに、安倍総理のブレーンとされる男のただならぬ人脈は、どのようにしてできあがったのか。制緩和を追い風に、かつて忌み嫌われた口入れ家業を、人材派遣業という成長産業に押し上げた男の足跡を追った。

あなたも好きかもしれません

日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈 (文春e-book) by 森功 ダウンロード PDF EPUB F2

政府部門を民営化して、その利益を民間の人間が利益を得ることを「レントシーキング」という。これは、経済の構造を歪めるものであり、本来なら、罰せられるものである。
具体的には、人材派遣法を改正して、自らが、人材派遣の社長になった南部氏は、レントシーキングの代表者といってよいと思われる。その中で、竹中平蔵氏は、パソナの会長になっていることが、国民の批判の的になっていることは、よく知られていることである。
竹中平蔵氏といえば、郵政民営化や不良債権の処理などで、活躍した人間であるのに、人材派遣法の改正で、完全に、晩節を汚したと思われる。竹中教授と呼ばれて久しいが、もう、政商と言われても仕方ないだろう。
南部氏も、同じように、自らの利益のために、様々な人脈を作って、レントシーキングをしているので、問題である。
あと、筆者は、題材にする人物を小物と表現することが多いが、本当に小物なら、わざわざ、本にするまでもないと思う。大物で、国民生活に問題を起こしているから、問題なのである。