最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス)

  • 64 読みたい
  • 24 現在読んでいるもの

発行元 戸谷友則 .

    Download 科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス) 本 Epub や Pdf 無料, 科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス), オンラインで書籍をダウンロードする 科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス) 無料で, 本の無料読書 科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  三田一郎
    • レーベル:  ブルーバックス
    • シリーズ名:  科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで
    • 発売日:  2018年06月25日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000049051
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    宇宙や物質の究極のなりたちを追究している物理学者が、なぜ万物の創造主としての「神」を信じられるのか? それは矛盾ではないのか? 物理学史に偉大な業績を残したコペルニクス、ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン、ボーア、ディラック、ホーキングらが神をどう考えていたのかを手がかりに、科学者にとって神とはなにかを考える異色の一冊。しかし、この試みは「科学とは何か」という根源的な問いを考えることでもある。

あなたも好きかもしれません

科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで (ブルーバックス) by 戸谷友則 ダウンロード PDF EPUB F2