最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫)

  • 16 読みたい
  • 21 現在読んでいるもの

発行元 高橋克彦 .

    Download 刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高橋克彦
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  刻謎宮
    • 発売日:  2012年11月10日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000004251
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ミケーネ遺跡の王墓を発掘中にシュリーマンが目にしたものーーそれは十二年前に幕末の横浜で、自らが勝海舟に贈った金時計だった。歴史を歪めた“犯人”を探るため、“管理センター”は新選組の沖田総司を蘇生させ、古代ギリシァに向かわせた。ギリシァ神話と明治維新、奇跡のコラボレーション・ファンタジー。

あなたも好きかもしれません

刻謎宮(1) 彷徨篇 (講談社文庫) by 高橋克彦 ダウンロード PDF EPUB F2