最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫)

  • 33 読みたい
  • 14 現在読んでいるもの

発行元 大樹 連司(ニトロプラス) .

    Download GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大樹 連司(ニトロプラス), 虚淵 玄(ニトロプラス)
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  GODZILLA
    • 発売日:  2017年10月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4337262400300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ここに集められたのは、怪獣と戦ってきた時代の記録だ。巨大な絶望を前に、人類はいかに立ち向かい、いかに敗北したかーーアニメ版GODZILLA、唯一無二の前史が登場。

あなたも好きかもしれません

GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫) by 大樹 連司(ニトロプラス) ダウンロード PDF EPUB F2

劇場アニメ「GODZILLA 怪獣惑星」の前日譚。人類が地球脱出した経緯をインタビュー形式でまとめた体裁をとっており、各エピソードごとに怪獣1種類が登場し、それらにまつわる証言が有る種の群像劇として劇場版GODZILLAの世界観を形成している。正直なところ、ゴジラシリーズを含む戦後の特撮怪獣映画のパロディ的な側面が強いのでマニアにはオススメできる反面GODZILLAとの関連は薄い。