最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

戦国の陣形 (講談社現代新書)

  • 12 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 倉本一宏 .

    Download 戦国の陣形 (講談社現代新書) 本 Epub や Pdf 無料, 戦国の陣形 (講談社現代新書), オンラインで書籍をダウンロードする 戦国の陣形 (講談社現代新書) 無料で, 本の無料読書 戦国の陣形 (講談社現代新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 戦国の陣形 (講談社現代新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  乃至政彦
    • レーベル:  講談社現代新書
    • シリーズ名:  戦国の陣形
    • 発売日:  2016年01月29日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000027252
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ◆鶴翼、車懸、魚鱗…「兵法」の意外な新事実/軍勢を軍隊へと改めたのは織田信長ではなかった!? 甲斐武田氏と越後上杉氏が取り組んだ軍制改革の中身とは!? 歴史とは事実であらねばならないーー。徹底的に真実を掘り起こした渾身の一冊。◆伊東潤氏絶賛!/川中島の、三方ヶ原の、関ヶ原の実相はこうだったのか!頭を割られたような衝撃が走る。中世軍事史に一石を投じる快作。

あなたも好きかもしれません

戦国の陣形 (講談社現代新書) by 倉本一宏 ダウンロード PDF EPUB F2

日本の古代史から遡って戦国末期までの戦いのありようを説明していきます。
結局のところ戦争に必勝の、完成された軍隊などなくその時代の人間社会全般にもっとも適うやり方で戦っていたのだなぁとわかりました。
そもそも日本の地形的に一望千里たる平原は関東にしかなく、その肝心の関東平野には原生林と湿地だらけという有様でした。きっちりと隊伍を組んだ数万の歩兵軍団がぶつかり合うというのは大陸の戦い方でそれを日本でやるのは無理があるのだなぁとしみじみと感じました。