最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books)

  • 58 読みたい
  • 17 現在読んでいるもの

発行元 伊沢 拓司 .

    Download Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books) 本 Epub や Pdf 無料, Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books), オンラインで書籍をダウンロードする Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books) 無料で, 本の無料読書 Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高田郁(川富士立夏)・原作
    • イラスト:  奈良郁子・作画
    • レーベル:  文春e-Books
    • 発売日:  2020年01月17日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005422
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    阪神・淡路大震災から25年。

    消防官の葛藤を軸に震災下の人々を描いた、ドキュメンタリーコミックを電子復刻しました。


    救急救命士の野上と、通信指令室に勤務する逆瀬。

    1995年1月17日午前5時46分、突如起きた大地震に二人は対応しようとするが……。

    震災当時の「消防は何もしてくれない」という声は本当だったのか。


    ※この作品は、阪神・淡路大震災を経験した救急隊員への取材に基づいて作られたフィクションです。作品中の人物・団体はすべて架空のものです。

あなたも好きかもしれません

Still alive まだ生きている 救急隊員が見た阪神・淡路大震災ドキュメンタリー・コミック (文春e-Books) by 伊沢 拓司 ダウンロード PDF EPUB F2