最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

ヒストリエ(8) (アフタヌーンコミックス)

  • 42 読みたい
  • 6 現在読んでいるもの

発行元 岩明均 .

    Download ヒストリエ(8) (アフタヌーンコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, ヒストリエ(8) (アフタヌーンコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする ヒストリエ(8) (アフタヌーンコミックス) 無料で, 本の無料読書 ヒストリエ(8) (アフタヌーンコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ヒストリエ(8) (アフタヌーンコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岩明均
    • レーベル:  アフタヌーン
    • シリーズ名:  ヒストリエ
    • 発売日:  2013年08月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000011493
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    正式にマケドニア王家の家臣となったエウメネスは、マケドニア軍の遠征に従軍する。目指すは重要拠点ペリントスとビザンティオンの2都市。だが、その守りを固めるのはアテネの将軍“英雄”カレスと海戦の名手・フォーキオンだ。ギリシア世界最強を誇るマケドニア陸軍をもってしても難敵の登場である。苦戦必至の状況下で書記官エウメネスは戦場への影響力を高めていく!

あなたも好きかもしれません

ヒストリエ(8) (アフタヌーン) by 岩明均 ダウンロード PDF EPUB F2

8巻目。マケドニア王フィリポス(アレクサンドロスの父)のビザンチウム攻略戦と帰還途中での戦闘が描かれる。それほど、画数を割いていないのに戦闘の経緯が実に判り易い。地形や軍の俯瞰と人物描写を巧みに使っている。いつも見開きの使い方が絶妙で、迫力に圧倒される。タブレットで観ると迫力ありますよ。敵味方の人物像もその性格まで、省くことなくしかも言葉や画を無駄に使わず的確に描かる。何度も推敲を重ねた結果なのでしょう。9巻を読んでしまったら、新巻の待ち状態となってしまうのが、つらい。筆の遅さが嘆かれていますが、これだけの質を維持するのですから、仕方なことなのかも。
電子書籍で買いなおししています
とても面白いです