最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書)

  • 4 読みたい
  • 68 現在読んでいるもの

発行元 川戸貴史 .

    Download 人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書) 本 Epub や Pdf 無料, 人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書), オンラインで書籍をダウンロードする 人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書) 無料で, 本の無料読書 人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  十川陽一
    • レーベル:  ちくま新書
    • 発売日:  2020年06月19日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591230104450
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    古代日本において、国家を運営するうえで律令官人制という仕組みがつくられ、緻密な評価システムに基いて天皇を中心とする官人統治がなされた。そして政治が動き出し、官人の差配も変化し、報復左遷や飼い殺しのようにみえる人事もまかりとおるようになったのだ。では、その実態はどのようなものだったのか? 人が人を管理する上で起きる様々な問題を取り上げ、古代日本の新たな一面に光をあてる。

あなたも好きかもしれません

人事の古代史 ──律令官人制からみた古代日本 (ちくま新書) by 川戸貴史 ダウンロード PDF EPUB F2