最後に編集されたのは 管理者
27.01.2021 | 歴史

コロナとバカ(小学館新書)

  • 54 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 あまつまりな .

    Download コロナとバカ(小学館新書) 本 Epub や Pdf 無料, コロナとバカ(小学館新書), オンラインで書籍をダウンロードする コロナとバカ(小学館新書) 無料で, 本の無料読書 コロナとバカ(小学館新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 コロナとバカ(小学館新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ビートたけし
    • レーベル:  小学館新書
    • シリーズ名:  コロナとバカ(小学館新書)
    • 発売日:  2021年02月01日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4320000144126
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ウイルスより、よっぽどヤバいぞニッポン人。


    <本書に登場する残念な人たち>

    ●国民に外出自粛をお願いしておいて、自分の妻には言えない前総理大臣

    ●スイーツやコミック好きをアピールして「かわいいオジサン」ぶる現総理大臣

    ●政権批判ブームが終わったとたん、すっかり黙りこんでしまった芸能人

    ●総理大臣が辞めるとなった途端、ご祝儀で支持率をアップさせる日本人

    ●世襲なのに「自分の手柄」と勘違いしている政治家

    ●コロナでも営業しているパチンコ店を実名公表して宣伝してしまった府知事

    ●パフォーマンスばかりで実際は何にもやってない都知事

    ●交通事故で人を死なせておいて、「車の誤作動だった」と言い張る老人

    ●手間と時間をかけて「GoToイート錬金術」で小銭を稼ぐ貧乏人

    ●SNSで人を叩くくせに、面と向かっては何も言えないネット民

    ●大谷翔平や藤井聡太を見て、「自分の子も」と考える親

    ●小学生の「あだ名」を禁止して、イジメを止めたと思ってる教育委員会


    まだまだ出てくるバカばかり。 ああ、こんなニッポンに誰がした!

あなたも好きかもしれません

コロナとバカ(小学館新書) (小学館新書) by あまつまりな ダウンロード PDF EPUB F2