最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫)

  • 78 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 林 亮介 .

    Download 迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫) 無料で, 本の無料読書 迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  林 亮介
    • イラスト:  津雪
    • レーベル:  GA文庫
    • シリーズ名:  迷宮街クロニクル
    • 発売日:  2019年08月09日
    • 出版社:  SBクリエイティブ
    • 商品番号:  4524797358640
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    生き残るか、灰になるか。その先には、等しく青い空。

    Webで公開されて大好評を博した作品に加筆修正を施した、堂々の完結編。


    第一層と第四層を結ぶゴンドラの設置。それにより探索者の利便性は格段に上がる「はず」だった。

    だが、設置工事は困難を極める。

    頼れる仲間に背を預け、その場を切り抜ければ明日がある探索と異なり、工事では一般人の施工者と現場を長期間護り続けなければならない。一方、迷宮に潜む生物たちも、侵略者の行動を見過ごすことはなかった。

    手を携え、総力を挙げて探索者に牙を剥く怪物たち。迎え撃ち、その命を絶つ探索者も、ひとり、またひとりと怪物と同じ運命を辿ってゆく。

    別れ。その二文字を直視しながら、探索者は進み続ける。先にあるのは安らかな眠りか、それとも……。

    迷宮街が舞台の群像劇、堂々完結。


    ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

あなたも好きかもしれません

迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫) by 林 亮介 ダウンロード PDF EPUB F2