最後に編集されたのは 管理者
02.12.2020 | 歴史

将棋の子 (角川文庫)

  • 59 読みたい
  • 56 現在読んでいるもの

発行元 大崎善生 .

    Download 将棋の子 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 将棋の子 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 将棋の子 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 将棋の子 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 将棋の子 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大崎 善生
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2014年08月15日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4333937300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本将棋連盟のプロ棋士養成機関、奨励会。全国の天才少年たちがプロ棋士を目指して入会し、ある者は夢を掴み、あるものは夢破れ去っていく。わずか一手の差で勝負が決まる非情な世界に青春のすべてをかけた少年達の挫折と栄光を、温かい目線で描く感動のノンフィクション。第23回講談社ノンフィクション賞受賞。

あなたも好きかもしれません

将棋の子 (角川文庫) by 大崎善生 ダウンロード PDF EPUB F2

小学生の頃から将来を決めて、プロ棋士目指してまっしぐらに突き進む。立ちはだかる年齢制限の壁。ひたすら勝負の世界。棋士になれない子らの人生も、「将棋があったから頑張れる。」で救われます。人生について考えさせられます。