最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

死を悼む動物たち

  • 75 読みたい
  • 64 現在読んでいるもの

発行元 池谷裕二 .

    Download 死を悼む動物たち 本 Epub や Pdf 無料, 死を悼む動物たち, オンラインで書籍をダウンロードする 死を悼む動物たち 無料で, 本の無料読書 死を悼む動物たちオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 死を悼む動物たち 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  バーバラ・J・キング
    • 訳者:  秋山勝
    • 発売日:  2018年03月05日
    • 出版社:  草思社
    • 商品番号:  4920128000119
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    動物たちは家族や仲間の「死」を悲しんでいるのか。これまで科学は、人間の感情を安易に動物に投影することを禁じてきた。だがこの数年、死をめぐる動物たちの驚くべき行動が次々と報告され、自然人類学者である著者も数年にわたる実地調査によって、その考えを変えざるを得なくなったという。死んだ子を離そうとしないイルカ、母親の死を追いかけるように衰弱し死んだチンパンジー、仲間の遺骸のうえに木の葉や枝をかぶせるゾウ。さらに猫や犬やウサギ、馬や鳥などきわめて多くの心揺さぶられる事例が本書では紹介される。


    死を悼むという行動は、人間だけのものなのだろうかーー。

あなたも好きかもしれません

死を悼む動物たち by 池谷裕二 ダウンロード PDF EPUB F2

私も猫を飼っていたことがある。猫や犬のような動物が、人間のように「感情」をもつのは、そうした経験のある人間にとっては常識じゃないか。だから、動物を苦しめてはいけない。「熊胆」のための熊工場のはなしは、本当にひどい。「人道」上の問題だ。(×_×)