最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫)

  • 7 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 我鳥彩子 .

    Download 流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫) 無料で, 本の無料読書 流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  喜咲冬子, 巖本英利
    • レーベル:  集英社オレンジ文庫
    • シリーズ名:  流転の貴妃 或いは塞外の女王
    • 発売日:  2020年02月21日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4820000006085
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    後宮の貴妃だった紅玉は、北方の遊牧民族の盟主へと嫁がされることとなった。「狄」と呼ばれ蔑まれる異民族の新王への贈りものとして。しかし紅玉を待ち受けていたのは、嫁ぎ先の氏族と敵対する者たちによる襲撃だった。戦利品として囚われた紅玉は、年下のアマルという少年の妻となるように言われ? 不遇のなかから、才覚と勇気ですべてを掴み取る中華風浪漫譚!

あなたも好きかもしれません

流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫) by 我鳥彩子 ダウンロード PDF EPUB F2

異文化が好きで後宮の物語を読み漁っていたところこの本と出会い、
遊牧民族の文化も中国文化も同時に味わうことのできる、
異国好きとしてはたまらない作品でした。
主人公の商才も読者を引きつける魅力ではありますが、
不器用な主人公夫婦の愛もまた見どころでした。
ラストシーンは一気に読み進めてしまい、時間が経つのも忘れていました(笑)