最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫)

  • 9 読みたい
  • 25 現在読んでいるもの

発行元 笹沢左保 .

    Download 木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫) 無料で, 本の無料読書 木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  笹沢左保
    • レーベル:  光文社文庫
    • シリーズ名:  木枯し紋次郎
    • 発売日:  2013年11月06日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4482265430001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「人間には一生に一度や二度、計算に合わなくてもやらなければならねえことがあるもんだ」三度笠に汚れた道中合羽、手甲脚絆。頑丈一辺倒の長脇差とトレードマークの長い楊枝。……幼馴染みの兄弟分に裏切られ、罠におちた紋次郎の頬の刀傷がひきつった。くわえ楊枝が震えて、木枯しに似た乾いた音が、高く鋭く鳴った。時代小説のスーパー・ヒーロー、待望の登場。

あなたも好きかもしれません

木枯し紋次郎(一)~赦免花は散った~ (光文社文庫) by 笹沢左保 ダウンロード PDF EPUB F2