最後に編集されたのは 管理者
05.01.2021 | 歴史

  • 29 読みたい
  • 90 現在読んでいるもの

発行元 A・A・ミルン .

    Download 樽 本 Epub や Pdf 無料, 樽, オンラインで書籍をダウンロードする 樽 無料で, 本の無料読書 樽オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 樽 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  F・W・クロフツ
    • 訳者:  霜島義明
    • レーベル:  創元推理文庫
    • 発売日:  2014年04月05日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4741063300000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    樽に入っていた絞殺死体をめぐる謎。圧倒的なリーダビリティ、謎が増幅していく巧みな構成。渾身の処女作、新訳決定版。


    埠頭で荷揚げ中に落下事故が起こり、珍しい形状の異様に重い樽が破損した。樽はパリ発ロンドン行き、中身は「彫像」とある。こぼれたおが屑に交じって金貨が数枚見つかったので割れ目を広げたところ、とんでもないものが入っていた。荷の受取人と海運会社間の駆け引きを経て樽はスコットランドヤードの手に渡り、中から若い女性の絞殺死体が……。次々に判明する事実は謎に満ち、事件はめまぐるしい展開を見せつつ混迷の度を増していく。真相究明の担い手もまた英仏警察官から弁護士、私立探偵に移り緊迫の終局へ向かう。クロフツ渾身の処女作にして探偵小説史にその名を刻んだ大傑作。


    【著者紹介】

    F・W・クロフツ

    イギリスの作家。土木技師見習をふり出しに鉄道の技術畑を歩いたが、四十歳の時、大病の後に『樽』を書き上げ、大成功を収めた。以来フレンチ警部 (のちに首席警部から警視へと昇進している) をはじめとする努力型、凡人型の探偵の活動するアリバイ破りものに『マギル卿最後の旅』等、数多くの名作を残したほか、『クロイドン発12時30分』などの倒叙ものの傑作がある。

あなたも好きかもしれません

樽 (創元推理文庫) by A・A・ミルン ダウンロード PDF EPUB F2