最後に編集されたのは 管理者
11.12.2020 | 歴史

毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資

  • 79 読みたい
  • 33 現在読んでいるもの

発行元 たぱぞう .

    Download 毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資 本 Epub や Pdf 無料, 毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資, オンラインで書籍をダウンロードする 毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資 無料で, 本の無料読書 毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  太田創
    • シリーズ名:  毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資
    • 発売日:  2019年03月18日
    • 出版社:  かんき出版
    • 商品番号:  4915974860001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    株価に一喜一憂する必要なし! NISAやiDeCo(イデコ)にも対応!

    「つみたて投資」の決定版!

    安心して持ち続けられるから、頻繁に売買しなくてもいい!

    経済や数字が苦手でも3000万円の「プライベート年金」がつくれる!


    業績が悪くないはずなのに、一向に上がる気配のない給料。ますます増えていく生活費。そんな現状を背景に、お金の不安を抱える若い世代が増えています。

    そこで本書では、漠然としたお金の不安・不満を解消するために、プロ顔負けの手法をこっそり教えます。紹介する方法は、金融関係者が「それを言っちゃあおしまいよ」と言ってしまうほどシンプルでいて強力(手数料が安いので、おおっぴらに紹介されない)。それは「アメリカの主要企業に連動するインデックス投信を積み立てる」というもの(具体的な銘柄については、本書の第5章で掲載)。それを、毎月ムリのない範囲(5000円でも5万円でも可)で買い続ける。株価が下がっても買い、上がっても買う(下がったときに割安で買ったものが、上がったときにリターンとして膨らむ)。本書では、読んですぐ実践できるように、買うべき商品も具体的に4つに絞って解説しています。

あなたも好きかもしれません

毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資 by たぱぞう ダウンロード PDF EPUB F2

昨年よりidecoと積立nisaを開始したばかりの投資初心者です。とはいえ、何もわからないまま続けるのは気持ちが悪いので、投資信託に関する書籍は10冊以上は読んでみました。色々な専門家の見解や、投資期間中の株価の動きなどを経験し、現在のポートフォリオは「楽天全米株式インデックスファンド」100%です。この本の内容は極端ですが、とても論理的で説得力があると思います。自分の投資方針を肯定してほしいという思いで読んでいたので、そう感じただけなのかもしれませんが、私のような投資経験の浅い方には参考になる考え方だと思います。