最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

いじめっ子 (B-PRINCE文庫)

  • 85 読みたい
  • 99 現在読んでいるもの

発行元 丸木文華 .

    Download いじめっ子 (B-PRINCE文庫) 本 Epub や Pdf 無料, いじめっ子 (B-PRINCE文庫), オンラインで書籍をダウンロードする いじめっ子 (B-PRINCE文庫) 無料で, 本の無料読書 いじめっ子 (B-PRINCE文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 いじめっ子 (B-PRINCE文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  丸木 文華 , 日吉丸 晃
    • レーベル:  B-PRINCE文庫
    • シリーズ名:  いじめっ子
    • 発売日:  2014年06月27日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330026563000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    地味で根暗な遠野隼人のクラスに、昔近所に住んでいた幼なじみの麻生広行が転校してきた。すっかり成長し逞しくなった麻生は、幼い頃と変わらずに隼人をかまってくるが、それが鬱陶しい隼人は、彼を拒絶してしまう。その瞬間、麻生は何かが爆発したように、隼人をレイプした。毎日のように体を嬲られ穢されていく隼人。やがて隼人は、夜になると麻生を殺すことを夢想するようになるのだが……。

あなたも好きかもしれません

いじめっ子 (B-PRINCE文庫) by 丸木文華 ダウンロード PDF EPUB F2

ときめき青春メモリー、的な(笑)?
この作家さんからすれば、割とライトな内容ではないかと思います。
攻め視点のSSは良かった。
なんとなく筋を追って最後まで読んで、ラストの意味を踏まえてからそれまでの隼人の語りを読み返すと、凄く面白い。
隼人の語り口に仕掛けられたものに気付かされた二回目の方が面白く読めた。