最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

ひとめぼれ (文春文庫)

  • 62 読みたい
  • 77 現在読んでいるもの

発行元 畠中恵 .

    Download ひとめぼれ (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ひとめぼれ (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ひとめぼれ (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 ひとめぼれ (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ひとめぼれ (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  畠中恵
    • レーベル:  文春文庫
    • シリーズ名:  まんまこと
    • 発売日:  2020年06月09日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005741
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    累計130万部突破、大人気「まんまこと」シリーズの第6弾。


    札差の娘と揉めて上方へ追いやられた男。その思わぬ反撃とは(「わかれみち」)。盛り場で喧伝された約束が、同心一家に再び波紋を呼び起こす(「昔の約束あり」)。麻之助の亡き妻に似た女にもたらされた三つの縁談の相手とは(「言祝ぎ」)。火事現場で双子を救った麻之助は、新たな騒動に巻き込まれる(「黒煙」)。行方不明の男を探すため、麻之助は東海道へと旅立とうとする。そして新たな出会いが?(「心の底」)。沽券が盗まれた料理屋から、一葉が消えてしまったのは何故か(「ひとめぼれ」)。


    いつの世も思い通りにならない、人の生死と色事。泣きたいときほど泣けない、「まんまこと」ワールド、慟哭の第六弾。


    解説・紗久楽さわ〈「まんまこと」を自由に漫画で描けた幸福〉


    ※この電子書籍は2017年4月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

あなたも好きかもしれません

ひとめぼれ (文春文庫) by 畠中恵 ダウンロード PDF EPUB F2