最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

ブラック霞が関(新潮新書)

  • 4 読みたい
  • 75 現在読んでいるもの

発行元 丹羽宇一郎 .

    Download ブラック霞が関(新潮新書) 本 Epub や Pdf 無料, ブラック霞が関(新潮新書), オンラインで書籍をダウンロードする ブラック霞が関(新潮新書) 無料で, 本の無料読書 ブラック霞が関(新潮新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ブラック霞が関(新潮新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  千正康裕
    • レーベル:  新潮新書
    • 発売日:  2020年11月18日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008047401
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    朝七時、仕事開始。二七時二〇分、退庁。ブラック労働は今や霞が関の標準だ。相次ぐ休職や退職、採用難が官僚たちをさらに追いつめる。国会対応のための不毛な残業、乱立する会議、煩雑な手続き、旧態依然の「紙文化」……この負のスパイラルを止めなければ、最終的に被害を受けるのは国家、国民だ。官僚が本当に能力を発揮できるようにするにはどうすればいいのか。元厚生労働省キャリアが具体策を提言する。

あなたも好きかもしれません

ブラック霞が関(新潮新書) (新潮新書) by 丹羽宇一郎 ダウンロード PDF EPUB F2

何かと叩かれがちなキャリア官僚の実態が分かりやすく書かれている。衝撃だったのは筆者が入省した20年ほど前に比べて労働環境がかなり悪化している点。拘束時間の多さもさることながら理想に燃えた若き官僚を酷使している現状は何か手を打たなければいけない。
多くの人に読んで欲しい本である。
霞が関で働く大変さが、よく分かりました。