最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫)

  • 36 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 平坂読 .

    Download 妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫) 無料で, 本の無料読書 妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  平坂読
    • イラスト:  カントク
    • レーベル:  ガガガ文庫
    • シリーズ名:  妹さえいればいい。
    • 発売日:  2019年04月18日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4323075740012
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    小説を、書け。


    主人公になることを諦め、淡々と機械のように小説を書き続ける羽島伊月。一方、可児那由多は小説を書くことをやめ、部屋に引きこもってひたすらゲームに没頭するようになってしまう。そんな二人を、不破春斗や白川京はどうにか立ち直らせようとするのだが……。主人公達が立ち止まっている間にも、時間は容赦なく流れ、世界は絶えず動き続ける。大野アシュリーや木曽撫子、羽島家にも大きな出来事が訪れてーー。大人気青春ラブコメ群像劇、待望の第12弾!!交錯する人間模様の行く先を、刮目して見届けよ!!


    ※「ガ報」付き!


    ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたも好きかもしれません

妹さえいればいい。12 (ガガガ文庫) by 平坂読 ダウンロード PDF EPUB F2