最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書)

  • 95 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 岡田 尊司 .

    Download 生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書) 本 Epub や Pdf 無料, 生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書), オンラインで書籍をダウンロードする 生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書) 無料で, 本の無料読書 生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岡田尊司
    • レーベル:  朝日新書
    • シリーズ名:  生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害
    • 発売日:  2016年06月13日
    • 出版社:  朝日新聞出版
    • 商品番号:  4913809400001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「恥をかくのが怖くてチャレンジできない」「人に嫌われてると思い込む」これらは回避性パーソナリティー障害の特徴である。自尊心が傷つくことへの強烈な不安・心配ゆえに「何もできない人」が、能動的な日々を過ごすためのヒントとは。

あなたも好きかもしれません

生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 (朝日新書) by 岡田 尊司 ダウンロード PDF EPUB F2

この本では、回避性パーソナリティ障害について、語っている。
しかし、発達障害と同じで、その傾向はあるが、はっきりとした定義はわかっていない。
何か、ちゃんとした試験で、回避性パーソナリティ障害がわかる訳でもないし、それで、わかったからといって、治療法がある訳ではない。
読み物としては面白いが、実際、原因や結果や治療法や副作用について、書いてもらわないと、単に、読者は、不安をもったまま疑心暗鬼になって、読み終わることになる。
そろそろ、治療方法について、発表した方がいいと思います。
読者も、馬鹿ではないですからね。